本当は秘密にしたい、オンラインカジノに魅了され続ける理由

オンラインカジノはランドカジノのインターネット版と表現すると、分かり易いかもしれません。実際に本場ラスベガスやマカオのカジノギャンブルをネット上に構築したイメージです。ユーザーは本物のお金を使ってゲームを楽しみ、オンラインカジノならではの様々なメリットを手にすることができます。もちろん、提供される豊富な無料ゲームから初心者がオンラインカジノの面白さを学ぶのもいいかも知れません。そんなオンラインカジノを支える“信頼”の柱は多々ありますが、その中でも特に下記の3つが最も重要視されています。

1. ライセンスの保持
オンラインカジノの運営会社は、各国政府が発行する営業許可書である“ライセンス”の保持が義務付けられています。運営には莫大な資金と同時に運営する企業の経歴、経緯、経営の状況、経営者や関係者などのバックグラウンド、又、使用するソフトウェアの公平性など、厳しい審査が立ちはだかっています。それをパスして初めて可能になるライセンスの取得には、数ヶ月から1年ほどかかる場合もあります。
信頼できるオンラインカジノの証と言っても過言ではないライセンスの保持。これはユーザー保護の目的でもあるんです。ライセンス取得後も政府の厳しい監視下で、第三者機関によるオンラインカジノの定期的な審査が行われています。賞金の不払い、詐欺行為、ソフトウェアの不正操作、個人情報の漏えい等々、健全な運営への絶え間ない努力が常に求められているのです。

2. ゲームの公平性
ユーザーにとって、ギャンブルゲームの出目操作などのインチキはないのか、とても気になるところです。答えはノーです。ゲームの結果を誰一人として予測できないこと、それこそが公平性に繋がる最も核心の部分なんです。RNGと呼ばれる乱数発生装置が数字を完全にランダム化しているため、運営側で設定変更などの不正操作が一切できなくなっています。
このRNGはオンラインカジノに限ったことではありません。ほぼ世界中の合法的なカジノのギャンブルゲームで導入され、ゲームの公平性を維持する上で欠かせない重要な役割を担っているんです。

3. 個人情報の保護
オンラインカジノでクレジットカードや銀行口座を含めた個人情報の送受信は、ハッカーや不正アクセスなどのターゲットにはならないのでしょうか。答えはノーです。データーを暗号化するプロトコルSSL(Secure Socket Layer)で保護され、万全なセキュリティ対策が講じられています。

このように現在では各国政府で合法化され、世界中どこからでも安心してギャンブルゲームを楽しめるオンラインカジノも、開発当初は多くの国が違法としていました。インターネットの発展とオンラインカジノからの大きな税収、この2つが大きな要因となり、次第に各国で合法化に繋がっていったのです。
日本では競馬や競輪、麻雀、オートレースなど、合法的にできるギャンブルには限りがあります。そんな中で2016年12月に成立したカジノ法案(総合型リゾート推進法)は、日本人ユーザーのオンラインカジノに対する興味を増幅させたと言えるかもしれません。又、それに足りる多くのメリットがオンラインカジノにはあることも事実なんです。それを見ていきましょう。
― 自分の好きな場所で、好きな時間に一日24時間365日、安い金額で楽しめます。決められた専用のテーブルでゲームの開始を待つ必要もありません。禁煙も気にすることはないのです。着の身着のまま、どんな格好でゲームをしていたとしても誰からも文句は言われず、煩わしい規則に縛られることもないのは有り難いことです。
― オンラインカジノ独自のプロモーションボーナスがあります。これはランドカジノにはないものです。登録時、初回入金時、又、日にちや曜日設定など、多種多様です。但し、何が何でもボーナスが手に入るという訳ではありません。ボーナスによって異なる厳しい条件が付いています。事前に詳細を確認しましょう。
― 96-98%の高い還元率は、他のどんなギャンブルよりも有利なんです。因みに日本のもので比較してみましょう。競輪、競馬、競艇、オートレースなどの公営競走は約75%、宝くじ約45%、サッカーくじ約50%、パチンコ約85%で、これからもその差は歴然としていますよね。
― 入出金も日本語で殆どのカジノに対応するecoPaysやiwalletなどの決済システムを介して、スムーズに行うことができます。方法は基本的に日本の指定銀行に入金 → 決済システムで電子マネーに変換 → オンラインカジノへ入金する流れです。出金はこの逆になります。銀行手数料がかかりますので、注意が必要です。ecoPaysやiwalletなどは、日本人利用者の入出金や送金を停止したNetellerに代わる決済システムとして期待されています。

問題や質問にもE-mail、ウェブサイトから直接コンタクトできるライブチャット、電話、スカイプのインスタントメッセンジャーなどで日本語対応が充実しているオンラインカジノ。急ぎの場合はサイトのFAQのページで予めチェックすると、求める回答が見つかる可能性もあります。FAQとは、よくある質問とそれに対する回答です。殆どのオンラインカジノサイトが独自に掲載しています。特にオンラインカジノの初心者には、頼もしいガイドです。

オンラインカジノが提供するゲームの多様性は、今後一層、世界中のユーザーを魅了し、日本人を始めとした参入人口の爆発的な増加を後押しするに違いありません。